眼瞼下垂の手術

8月13日土曜日の午後、土田形成外科で眼瞼下垂の手術をしてもらいました。長崎大学の同級生です。
数年前から両側の眼瞼が下垂しており気になっていました。特にこの2年、ダイエットに励んだのも、皮膚のたるみに影響したのかも。
眼瞼下垂があると、視野が狭くなり眼精疲労の原因になるし、第一見た目にも良くない。年齢より高齢に見えます。
よくダイエット食品の宣伝で、使用前と使用後の写真がならべてある。よし、私も写真を出そうと手術前の写真も撮っておきました。これが上の写真です。

手術中、私の職場より緊急電話がきても良いように、マナーモード、自動着信、イヤホンをつけたまま手術してもらいました。

私は痛がりやです、歯科の治療でもわーわーさわいでいます。土田先生にも痛がり屋だと言っておきました。
さて本番、局麻も痛くない。手術中ほとんど痛みを感じないまま終了しました。両側で約30分??
局麻針は30ゲージを使用したとのこと。非常に細い!!!。私は見たことも無い針でした。

そして、本日20日目、周囲の血液浸潤の痕も消えて、完成しました。
手術前と手術後の写真。別に眉毛を吊り上げているわけではありません。
ほとんど理想的に出来あがりました。

最近テレビによく出る、小泉さんにも、岡田さんにも勧めたい手術です。