献血のおすすめ


時々、献血ルームに行きます。もちろんお客さんとして。
女性は毎月血液を放出し(生理とも言う)入れ替えているが、男性は古い血液のまま働かせているので、時には献血して血液をリフレッシュしたほうが良いという理論。・・・・ほんとかなー???、かなりあやしい。

献血ルームには、時に若いお母さんと小さな子供が、お菓子を食べ、ジュースを飲んで、待っています。多分ご主人が採血中なのだろう。 これだー。

保育園~小学校低学年の子育て中の若いご夫婦に献血お勧めーッ。
買い物や遊びに四ケ町に来て、「ちょつとつかれた、お茶でもしょうか。」というとき、献血ルーム西海はいかがですか。

ご主人に献血させといて、奥さんと子供さんたちはコーラ、ジュース、コーヒーなど飲み放題に、お菓子も食べ放題。
子供3人連れていっても飲み食い原価1000円もかからないだろうから、献血ルームとしては大歓迎ですよ。

ちょっと時間はかかりますが(1時間弱)、ご主人に成分献血をさせれば、毎月2回のティータイムが持てますよ。
帰りはハミガキと+αのお土産をもらい、1石3鳥な感じ。良いことしたようで気分も良いし。

あっ、近くの喫茶店屋さん、営業妨害ごめんなさい。

 

 

失敗した!

「ちょっとお聞きしたいのですが、このメールアドレスは健くんので合っていますか?間違えてアドレス帳の中身を全部消してしまったので記憶を頼りにメールをしてみたんですが・・・お手数ですがお返事いただけたら嬉しいです。」というメールがきました。
最後に女性の名前も書いてありました。
うっかりして。「間違いです。」と返事してしまったのです。その後迷惑メールが来るようになりました。

変なメールに返事は出すなというのは常識なのにね。バカな私。(涙)

ついてた

14日(日)は午後から福岡に行った。
高速に乗り、長崎道上り線、多久の手前。追い越し車線を前の車について走っていた。後ろにはだれもいない。
前の車が左車線に入ったため、私だけが追い越し車線に残った。通常なら、前の車に続いて左車線に入るのだが、車間が開かない。
しょうがないので、そのまま追い越し車線を走っていたら、私の後ろに左車線より1台入ってきて、車間をつめてくる。
先頭はいやじゃ。普通はちょつと加速するところを、本日は睡眠不足のため、左車線に入った。すると、後の車も私に続いて左車線に入ってきた。あれ、抜いていくんじゃないのー。
ところが、その後ろに速い車がついて来ており、後ろの車と私の車を一気に抜いて行った。
ところがところが、私の後ろの車もすぐに追い越し車線に出て加速、すぐ赤色灯を出した。とばしていた車はすぐつかまった。後ろの車は覆面パトカーだったのだ。!!!!!!!!
ということは、あとからとばす車が来ていなければ、まず間違い無く私がつかまっていたのだ。 ついてた。

バルーンフェスタ


昨日は初めて佐賀のバルーンフェスタに行きました。
土日は多いだろうからと、木曜日午後行ったのに、駐車場待ちの車が国道まで並び、駐車できるまで20分以上かかりました。それから、メイン会場まで歩いて約1500m。
でも、楽しい形のバルーンあり、多いときは50個以上のバルーンが浮いていたり。
競技はフライインとか言うのがあっていて、地上の目標にマーカー(尾ひれつきの砂ぶくろ)を落とすというもので、かなり近くに落としていく機体もありました。非常に楽しいイベントでした。

帰りは、出口が来たときと違い、ナビの無い車で道に迷って、地元の人に尋ねながら高速に乗り帰りました。
次に来る時は、佐賀駅近くの駐車場に車を停めて、電車で会場に行こうと思いました。

 

佐世保くんち

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本日は佐世保くんちの最後の日。そして、わが本島町は踊り町。
そういうわけで、うちの看護師さん3名に出ていただいた。
日ごろは白衣姿しかみていないが、踊りの衣装も良いですね。